☆ダッフィートラベルへようこそ☆

ダッフィートラベルの愉快な仲間たちが繰り広げる、旅行やディズニー、日々の遊びや生活情報など気になることを紹介するブログです☆

【ラグビーワールドカップ2019】日本が優勝する可能性は!?


ダッフィートラベルへようこそ!

スポーツ担当のアンディです☆

9月20日に開幕した「ラグビーワールドカップ2019」

初戦の「ロシア」に続き、優勝候補の「アイルランド」も撃破した日本代表!

目標はベスト8とのことだけど、

日本代表の好調さを見ると「もしや優勝・・・!?」と期待を寄せてしまうのはこのアンディだけ?

せっかくの4年に1度のスポーツイベント☆日本代表の優勝の可能性を探ってみました!

日本代表の過去の成績は?

”ブレイブブロッサムズ”が愛称の日本代表。

ワールドカップではまだ1度も予選を通過したことがないんだ。

2011年の前々回大会までは勝つこともままならなかったんだけど、

2015年の前回大会で強豪の「南アフリカ」を倒したことは記憶に新しいよね☆

ちなみに、今大会は2戦2勝で好調!!

「アイルランド」を倒したことでランキングも過去最高の8位になったんだ!!(10月2日現在)

f:id:duffytravel:20191004001106j:plain

 

ワールドカップの歴代優勝国は?

ラグビーワールドカップの過去20年間の歴代優勝国は、

  • 2015年・・・ニュージーランド
  • 2011年・・・ニュージーランド
  • 2007年・・・南アフリカ
  • 2003年・・・イングランド
  • 1999年・・・オーストラリア
  • 1995年・・・南アフリカ
ランキング上位のラグビー強豪国や伝統国が優勝しているね。
日本代表はここに割って入れるかな?

f:id:duffytravel:20191004001136j:plain

公式HPより

歴代優勝国の予選成績を見てみたら・・・

過去20年間の歴代優勝国の予選の成績を見てみたら、

  • 2015年・・・ニュージーランド(4戦4勝)
  • 2011年・・・ニュージーランド(4戦4勝)
  • 2007年・・・南アフリカ(4戦4勝)
  • 2003年・・・イングランド(4戦4勝)
  • 1999年・・・オーストラリア(3戦3勝)
  • 1995年・・・南アフリカ(3戦3勝)
なんと歴代優勝国の全てが全勝で通過しているんだ!
強いチームが優勝すると思えば納得の結果だよね・・・。

日本代表が優勝するには!?

日本代表が優勝するには「予選全勝が必須条件」と仮定すると、
  • サモア(ランキング15位)
  • スコットランド(ランキング9位)
を倒して、全勝で予選を通過する必要があるんだ。
「サモア」「スコットランド」とも、現時点では日本代表に比べて下位ランキングになるんだけど、両チームともラグビーの強豪国。気は抜けないよね!
ちなみに、両チームとも前回大会で対戦していて、
「スコットランド」に負けたことが影響して予選通過できなかったんだよね・・・。
今大会は、「サモア」はもちろん「スコットランド」にもリベンジを果たして、
目標のベスト8!さらにその上を目指したいよね!!

10月5日(土)「サモア」戦の先発メンバーは!?

  1. 稲垣啓太
  2. 坂手淳司
  3. 具智元
  4. ビンピー・ファンデルバルト
  5. ジェームス・ムーア
  6. リーチ・マイケル
  7. ピーター・ラブスカフニ
  8. 姫野和樹
  9. 流大
  10. 田村優
  11. レメキ・ロマノラバ
  12. 中村亮土
  13. ラファエレ・ティモシー
  14. 松島幸太朗
  15. 山中亮平

「サモア」は大きくてパワーがありそうな選手が多いから、

ディフェンスがカギになるのかな?

アンディは「アイルランド」戦同様、福岡選手に期待してるんだ!

 

あ~試合が楽しみだ!!