☆ダッフィートラベルへようこそ☆

ダッフィートラベルの愉快な仲間たちが繰り広げる、旅行やディズニー、日々の遊びや生活に関するお得情報など気になることを紹介するブログです☆2020年は「JGC」修行にチャレンジ!!

【☆JGC 修行への旅☆-その9-】「OKA-SIN」決行に向けて、初めてのシンガポールを探ってみた! -食事、観光地編-


ダッフィートラベルへようこそ!ダッフィーです☆

突然ですが・・・私ダッフィー2020年にJGC解脱*1を目指します!!

JGC会員になりたいと思ったきっかけ、解脱までの苦難、見事解脱(できるの?)までの道のりをご紹介したいと思いますので、

  • JGC修行/SFC修行をしようと思っている
  • JGC/SFCがなんとなく気になっている
  • 既にJGC会員/SFC会員で、ダッフィーにアドバイスをいただける
  • JGCやSFCとかよくわからないけれど、旅行ネタが好き
  • ネタにこだわっていないんだけど、ダッフィーのドタバタする様子が気になる
という方々、是非お楽しみください☆

JGC解脱まで長旅になると思いますが、よろしくどうぞお付き合いくださいませ☆

 

今回は、ダッフィーにとって初めてのシンガポール(食事、観光地)を探ってみました☆

「JGC」修行僧にとってのゴールデンルート「OKA-SIN」を成功させるのに、事前に何も知らない訳にはいきませんからね!

 

<「初めてのシンガポールを探ってみた! -飛行機、ホテル編-」はコチラ>

www.duffy-travel.com

「シンガポール」ってどんな国?

「シンガポール共和国」は、シンガポール島および60以上の小さな島々からなる島国

元々小さな島国ですが、埋め立てによって拡大し現在のような近代化された都市になったそうです。

また、各種テクノロジーや経済、住みやすさなど世界の中でも進んでおり、1人当たりGDPは2番目だそうです。

色々な面で高い評価を得ているシンガポールですが、おなじみのシンガポール航空やチャンギ国際空港もエアラインランキングなどでは常に高い評価を獲得していますよね☆

閑散期は1月下旬から3月頃。この頃は比較的涼しい(雨も降るけれど・・・)ようなので修行のチャンスかも知れませんね!

f:id:duffytravel:20191128182503j:plain

首都

シンガポール

公用語

英語、マレー語、中国語、タミル語

通貨

シンガポールドル(SGD)

時差

日本時間 -1

国土

719㎢(東京23区内とほぼ同じ広さ)

人口

561万人

気候

1年を通じて高温多湿。11月~1月にかけて雨季となり、1年の中では比較的涼しく過ごせるとのこと。

「シンガポール」では何を食べるべき?

シンガポールの名物料理を少し調べてみました。

「JGC」修行では、なるべくホーカーセンター(屋台村?)で食べられようなリーズナブルなものにしようかと思っています!

f:id:duffytravel:20191128182542j:plain

ラクサ

あの有名なカップヌードルにもラインナップされた「ラクサ」

あの味をイメージする限り、本場の「ラクサ」はダッフィーの好きな味のはず☆

ココナッツミルクの程度で好き嫌いが分かれそうだけど、手軽に食べられそうだし是非食べてみたい!

シンガポールチキンライス

日本でも有名な「シンガポールチキンライス」。別名「海南鶏飯」と聞いて”ピン!”とくる人もいるとかいないとか。

ダシで炊いたご飯とジューシーな鶏肉のコンビネーションは、絶対に間違いのない味のはず!

とてもシンプルな料理なのに、家で作るとなかなか出せないあの味・・・。

是非食べてみたいですね!

フライド・ホッケンミー

いわゆる海鮮焼きそば

東南アジアのどの国にも似たような料理ってありますよね☆もちろん日本にも。

こちらも味は恐らくイメージ通り☆きっと間違いないはず!

バクテー

骨付き豚肉を煮込んだスープ

なんとなく胃にやさしい雰囲気を感じる・・・。(違うかな?)

汁物だし修行疲れで食欲がなくなった時や万が一飲みすぎた次の日に食べようかな☆

チリクラブ

カニを食べる(殻をむく)のは苦手だけど味は好きなので、是非チャレンジしたい一品☆

メイン食材がカニだけど、手軽に食べられるのだろうか・・・。

少し調べると他の名物料理に比べるとお高い感じですが、もし気軽に食べられるようなお店があれば前向きに検討します!(高ければ今回はパスで!!)

「シンガポール」ではどこに遊びに行くべき?

シンガポールの観光地を少し調べてみました。

主な観光地は以下のいくつかのエリアに分けられるそうです。

f:id:duffytravel:20191128182616j:plain

マリーナベイ

一時期TVCMで有名になった「マリーナベイサンズ」や「マーライオン」「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」があるエリアです☆

「マリーナベイサンズ」のプールは宿泊者のみ利用可能とのことですが、展望台には行けるようなので、ここからの景色を楽しみたいと思います!

また「マーライオン」は”世界3大がっかり”と言われていますが、本当にがっかりかどうか検証したいと思います☆

f:id:duffytravel:20191128182148j:plain

シティホール

イギリス統治時代の雰囲気が今もなお残っているエリアだそうです。

あまりに高くて泊まれないけれど「ラッフルズホテル」には1度行ってみたいと思います☆

もちろんシンガポールスリングを飲みに・・・。

f:id:duffytravel:20191128181255j:plain

クラークキー

日中は静かな川沿いの街が、夜になるとレストランやバーを楽しむ人でいっぱいになるそうです。

おいしいシンガポール名物料理やお酒を楽しめそうですね!

f:id:duffytravel:20191128182204j:plain

オーチャード

ブランド品や高級デパートが集まった、言わば”銀座”のようなエリアだそうです!

ダッフィーにとってはあまり縁がなさそうなので、他のエリアに比べると優先順位は下がりそうですね~。

f:id:duffytravel:20191128182219j:plain

チャイナタウン

多民族国家のシンガポールにおいて、中国人の割合は多いようです。

ってことはシンガポールのチャイナタウンは、他のエリアに比べてもパワフルさが期待できそう☆(パワフルじゃないチャイナタウンってあまり見たことないけど・・・)

ブラブラ街歩きやリーズナブルな食事が楽しめそうですね!

f:id:duffytravel:20191128182234j:plain

アラブストリート

イスラム文化が色濃く残る街の雰囲気と、近代的な街の雰囲気が混在しているエリアだそうです。

なんとなくカオスな匂いがプンプンしますが、様々な顔のシンガポールが見れそうです!

f:id:duffytravel:20191128182250j:plain

リトルインディア

インド人コミュニティで、チャイナタウンのインド版といったところでしょうか。

「ムスタファセンター」というシンガポール版ドン・キホーテがあるそうで、その名前だけで楽しい予感を感じさせますよね!

f:id:duffytravel:20191128182306j:plain

セントーサ

リゾートエリアとして集中的に開発が進んでいる島だそうです。

「USS(ユニバーサル・スタジオ・シンガポール)」や「セントーサ島マーライオン」など多くの観光地があるようです☆

これはどっちのマーライオンががっかりか気になりますね!

f:id:duffytravel:20191128182320j:plain

終わりに・・・

「JGC」修行がきっかけだけど、ダッフィーにとって初めてのシンガポール☆

ここ数年、新しい場所に行ってなかったから少しドキドキしますね。(年末にマカオに行くかも知れないけど)

初めての場所を色々と調べるのも旅の楽しさの1つ☆

オススメがあれば是非教えてください!

 

読者のみなさん、最後までお読みいただきありがとうございました。

次回もお楽しみに☆

 

<【☆JGC 修行への旅☆-まとめ-】JGC 解脱までの道のり>はコチラ⇒

www.duffy-travel.com

*1:悩みや迷いから解放されて自由になること。ここでは航空会社のステータス修行を終えて、無事に上級会員になることをさします