☆ダッフィートラベルへようこそ☆

ダッフィートラベルの愉快な仲間たちが繰り広げる、旅行やディズニー、日々の遊びや生活に関するお得情報など気になることを紹介するブログです☆2020年は「JGC」修行にチャレンジ!!

「ふるさと納税」でできる災害/復興支援!2020年の控除対象は2019年12月31日寄付分まで!!


ダッフィートラベルへようこそ!経理担当のジャスミンです。

 

読者のみなさん、2019年の「ふるさと納税」はもうお済でしょうか?

2020年の控除対象は、2019年12月31日までの寄付が有効になります!

まだの方はお忘れなく!

 

ところで、地方の活性化に貢献できる「ふるさと納税」ですが、こんな使い方をしてみてはいかがでしょうか?

  • 災害支援/復興支援

2019年も大きな災害や事故のあった1年でした・・・。

  • 全国各地を襲った豪雨や台風
  • 首里城火災

などは記憶に新しいことかと思います。

そこで今回は、「ふるさと納税」でできる災害支援/復興支援についてご紹介したいと思います。

f:id:duffytravel:20191218222706j:plain

「ふるさと納税」で災害支援/復興支援するメリットは?

「ふるさと納税」で災害支援や復興支援をするメリットですが、一般的な「ふるさと納税」のメリットである、

  • 気軽に寄付して地方を活性化できること

に加えて、

  • 対象の自治体に、直接寄付ができること

があげられます!

自治体へ直接届くということは、届くまでのスピードが違う!ということになります。

災害支援/復興支援できる「ふるさと納税」サイト

ジャスミンがよく使う「ふるさと納税」サイトでできる、災害支援/復興支援をピックアップしてみました!

さとふる

豪雨や台風被害への支援

年々増加する豪雨や台風の被害。

様々な環境問題に起因しているのか、2020年以降もこのような被害が増えるのではないか?・・・とダッフィーも危惧しています。

 

ちなみに「さとふる」では、2019年に各地で起きた豪雨や台風被害への寄付を受け付けています。

※返礼品を希望しない場合、寄付金額の全額が自治体に届けられます。

※寄付金額が2,000円以下の場合、寄付金控除の適用外になります。

 

「ふるさと納税 災害支援寄付」のページには、

 「ふるさと納税」ホーム

  > ふるさと納税 災害支援寄付

の順に進んでください。

楽天ふるさと納税

首里城再建への支援

天災ではありませんが、2019年10月31日に沖縄の首里城が焼失しました。

正殿、北殿、南殿の他、計7棟の建屋の延べ4,800㎡が焼失してしまったとのことです。

すでに復興に向けて動き始めており、クラウドファンディングなどで計15億円の寄付が集まっているそうですが、復興にかかる費用は150億円を超えるとも言われているそうです。

火災保険の保険金で多少は補えるそうですが、その限度は約70億円とも言われている為、まだまだ足りないのが現実・・・。

 

ちなみに「楽天ふるさと納税」では、首里城再建への寄付を受け付けています。

※返礼品はありません。

※寄付金額が2,000円以下の場合、寄付金控除の適用外になります。

 

「ふるさと納税 首里城再建支援」のページには、

 「楽天市場」トップ

  > 「楽天ふるさと納税」トップ

   > 沖縄県豊見城市

の順に進んでください。

豪雨や台風被害への支援

「楽天ふるさと納税」でも、2019年に各地で起きた豪雨や台風被害への寄付を受け付けています。

※返礼品はありません。

※寄付金額が2,000以下の場合、寄付金控除の適用外になります。

 

「各被害への寄付受付」のページには、

 「楽天市場」トップ

  > 「楽天ふるさと納税」トップ

   > 各被害寄付受付(トップページ下部)

の順に進んでください。

終わりに・・・

  • 地域の活性化
  • 特産品や名産品など気になる返礼品を狙って・・・
  • 生活の足しに・・・

といった「ふるさと納税」の活用もいいですが、「ふるさと納税」で災害支援/復興支援をするという活用もいかがでしょうか?

 

読者のみなさん、最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

<過去の「ふるさと納税」に関する記事>はコチラ⇒

www.duffy-travel.com