☆ダッフィートラベルへようこそ☆

ダッフィートラベルの愉快な仲間たちが繰り広げる、旅行やディズニー、日々の遊びや生活に関するお得情報など気になることを紹介するブログです☆2020年は「JGC」修行にチャレンジ!!

【2020年1月】シンガポール・沖縄旅行(3日目・前編)-ラクサ激戦区「カトンエリア」へ!「328カトンラクサ」&「オリジナルカトンラクサ(マリンパレードラクサ)」どっちが元祖!?‐


ダッフィートラベル(@duffytravel)へようこそ!

2020年JGC*1解脱に向けての修行をスタートさせ、第1回の修行の地にシンガポールと沖縄(通称OKA-SIN)を選んだダッフィーです☆

 

修行中(旅行中?)の出来事をご紹介していきますので、

  • JGCやSFC修行をしている/していた方
  • JGCやSFC修行を検討している/が気になっている方
  • シンガポールや沖縄へのご旅行を検討している方
  • 旅行記が好きな方
  • ダッフィーが好きな方

などなど・・・、是非ご覧くださいませ☆

尚、今回の修行の概要はこんな感じです。

  • 日程:2020年1月27日(月)~2020年1月31日(金)
  • 旅行者:ダッフィー
  • 飛行機:全行程 日本航空
    f:id:duffytravel:20200203092522j:plain
  • ホテル(28日):MET A Space Pod @ Arab st
  • ホテル(29日):Cube Boutique Capsule Hotel @ Chinatown
  • 修行の予算:15,000円*2

3日目の目的は、

  • シンガポール名物・ラクサを食べ比べること
  • セントーサ島の「マーライオン」を見に行くこと
  • マリーナでの「スペクトラ」を「マリーナ ベイ サンズ」側から鑑賞すること

です!

昨日に続き、頑張って歩きます~!!

f:id:duffytravel:20200209105635j:plain

宇宙船カプセルホテル「MET A Space Pod @ Arab st」の屋上はスルタンモスクビュー!!

おはようございます☆

時刻は8:00。今日は曇っており、昨日に比べるとやや涼しい朝です。

ホテルの屋上から、無料の朝食とともに実はパーシャルスルタンモスクビューだった眺めをお届けします!

 

ちなみに、夜の景色はこんな感じ!

f:id:duffytravel:20200209104025j:plain
ライトアップされた「スルタンモスク」!パーシャルスルタンモスクビュー!!

 

無料のシリアルにコーヒー、昨日の飛行機でもらったミルクパンで朝食。

ミルクパンにはカヤジャムをトッピング!

静かな朝で気持ちがいいですね~☆

他にも宿泊客の方が朝食を食べていました。次はタイに行かれるんだとか。

 

朝食も食べ終わったので準備をして出発です。

まずはシンガポール名物・ラクサの激戦区「カトンエリア」に向かいたいと思います。

 

ポッド(カプセル)のセーフティボックスに忘れ物がないように確認してと・・・。

確かカードキーの裏にパスワードが書いて・・・

 

って消えかかってる!

 

これはパスワードを確実に覚えておくことをオススメしますね☆

カードキーの裏にマジックでパスワードが書かれているので、ポッドの明かりを点けるのにカードキーを抜き差ししている間に消えかかってしまったようです。あ~危ない!

 

さて、気を取り直して出発です!!

シンガポール名物・ラクサを求めて、ラクサ激戦区「カトンエリア」へ!!

昨日は予期せず現金を使ってしまったので、まずはお金をおろすためにATMを探します。

MRTの駅やスーパーマーケット、ホーカーズなどATMはすぐに探せるのでご安心を。

JGW*3を使って・・・。

あっ!また50SGD1枚だ・・・。まったく学ばないんだから・・・。

 

「カトンエリア」への最寄り駅は、MRTの「パヤレバ」駅。

「ブギス」駅から「パヤレバ」駅までMRTで移動します。

最寄りといっても「パヤレバ」駅から「カトンエリア」までは徒歩で30~40分かかるそう。

街並みを見ながら歩けば、歩けない距離じゃないけれど覚悟が必要そうです。

なにせ、薄曇りとはいえ暑い!(なんか降りそうだなぁ~。)

 

途中、かわいらしいプラナカン調の建物が並んでいる通りに寄り道して、

f:id:duffytravel:20200209104037j:plain
カラフルな建物が並んでいてかわいらしいですね~☆
f:id:duffytravel:20200209104048j:plain
どこかホーチミンの雰囲気にも似ています~。

 

やはり40分くらいで「カトンエリア」に到着です!

あ~暑い。お水なくなっちゃった。

カトンエリア

ラクサの元祖!?「328カトンラクサ」へ!!

「i12カトン」というショッピングセンターを拠点にして、まずは「328カトンラクサ」に行ってみます。

けっこうな人気店だそうで、壁には多くの人達(有名人?)の写真や新聞記事が貼ってあります

オープンほぼ同時の11:00頃に行きましたが、すでに5~6人がテーブルに。

目的の「ラクサ」をオーダーしますが、1分も待たないうちに用意されました☆早いっ!

ちなみに値段は5.5SGD(約440円)です。安っ!!

f:id:duffytravel:20200209104125j:plain
ちょいと辛そうな色のラクサ!

 

お箸がなかったので聞いてみたら、”お店にお箸がない”とのこと。

あらかじめ麺を切ってくれており、レンゲですくって食べるんだそうです。

ゴミが減り、洗い物も減るので一石二鳥ですね!

 

肝心の味はというと・・・

う、うま~い☆

スープは、ココナッツの甘さと魚介の旨味にチリの辛さが混ざっていい感じ・・・。

いや、ちょっと辛めでした。別でもらった追いチリペーストはやめておきましょう。

辛いのが大好きな方は是非どうぞ☆

 

おっ!後から貝のダシが効いてきました。濃いですね~!

ちなみに具材は、エビに貝、練り物、もやしとシンプル。エビはやや小さめです。

 

クーラーがガンガン効いているのに、ジワ~ッと汗が・・・。

歩いて汗かいて、クーラーで冷えて、ラクサ食べて汗かいて、クーラーで冷えて・・・の繰り返しで風邪ひきそう。羽織るものを忘れずに!

 

おいしかったです。ごちそうさまでした!!

f:id:duffytravel:20200209104113j:plain
328カトンラクサ

えっ?こっちもラクサの元祖!?「オリジナルカトンラクサ(マリンパレードラクサ)」へ!!

今日の目的は「ラクサ」の食べ比べ。

次は同じくカトンエリアにある「オリジナルカトンラクサ(マリンパレードラクサ)」へ。

なんでも先ほどの「328カトンラクサ」と「オリジナルカトンラクサ(マリンパレードラクサ)」でどちらが元祖か激しい争いを繰り広げているとか。

確かなのはこの2つのお店を押さえておけばOK!ということでしょうか☆

 

「328カトンラクサ」から通りを真っすぐ歩き、「ロキシースクエア」というショッピングセンターの中にあります。

お店の見た目はとても庶民的で親近感がわきます。

 

お昼時ってこともあってか、いくつかある長テーブルは適度に埋まっており、地元の方々に人気の様子。(その時は観光客っぽい雰囲気の人は少なかったかな?)

ちなみに店員さんもとても良さげな雰囲気の人。”こんにちは!”と挨拶してくれ、お箸も用意してくれました!

レンゲで食べるの知っちゃったので丁重にお断りしましたが・・・。

観光客も多く訪れる証拠ですかね☆

ちなみに値段は4.5SGD(約360円)です。さらに安っ!!!

f:id:duffytravel:20200209104221j:plain
チリペーストはお好みで!

 

肝心の味はというと・・・

うんっ!ウマイ!

チリペーストが別になっており、お好みで加えていくスタイル。

最初はチリがない分、魚介の風味が強く感じられ、やや甘みを感じる気がします。

結局、チリペーストを徐々に加えていき、全て入れてしまいました!

尚、具材は、エビ、練り物、もやしでさらにシンプル☆

お箸がなかったり、麺が切れているのはこちらも同じです。

 

ふ~。こちらもおいしかった☆ごちそうさまでした!

f:id:duffytravel:20200209104211j:plain
オリジナルカトンラクサ(マリンパレードラクサ)

終わりに・・・

3日目は楽しみにしていた「ラクサ」の食べ比べができました!

どちらのお店もとてもおいしく、自称・元祖の名に恥じない味だと思います☆

完全に好みの問題なのですが、ダッフィーは「オリジナルカトンラクサ」の味の調整ができる所が良かったと思いました!子供も食べられますしね!

(そして安いし・・・。)

 

それにしても「カトンエリア」ってけっこう高級住宅地でした。

見た目高級そうな一軒家やアパートメント、保育園なんかもあって、高級外車も走ってたり。

f:id:duffytravel:20200209104058j:plain
f:id:duffytravel:20200209104140j:plain
f:id:duffytravel:20200209104150j:plain

 

MRTの最寄り駅「パヤレバ」から徒歩30~40分と少し遠いですが、

おいしい「ラクサ」に出会えます☆時間があれば是非ご検討を!

(尚、「328カトンラクサ」「オリジナルカトンラクサ(マリンパレードラクサ)」ともに「カトンエリア」以外にも店舗あります・・・。)

 

次回は後編に続きます☆

 

読者のみなさん、最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

 

<【☆JGC 修行への旅☆-その13-】シンガポール・沖縄旅行(2020年1月)>はコチラ⇒

www.duffy-travel.com

*1:JALグローバルクラブ

*2:修行の予算には”食事””飲み物””おやつ””観光代””現地交通費”などを含みます

*3:「JAL GLOBAL WALLET」の略称。チャージすると現地通貨を引き出せるプリペイドカードのこと